LA Clippers v Washington Wizards
ORLANDO, FL - JULY 25: Rui Hachimura #8 of the Washington Wizards plays defense on Kawhi Leonard #2 of the LA Clippers on July 25, 2020 at HP Field House at ESPN Wide World of Sports Complex in Orlando, Florida.
David Dow/NBAE via Getty Images

ボンガ、八村選手ダブルダブル!練習試合2試合目のクリッパーズ戦は惜敗 


「Ohayo Wizards」ブログへようこそ!

練習試合2試合目のクリッパーズ戦。日本時間では午前9時からのスタートと嬉しい時間帯での開始時間。 そして今日はオーランドで初のホームゲーム扱いの試合となり、LEDボードにはキャピタル ワン アリーナでお馴染みの広告も出ていました。

午前中にはシュートアラウンドを行い、そして試合前のウォーミングアップは別コート。準備万全でクリッパーズ戦に挑みました。 今シーズン序盤では八村塁選手がキャリア最多30得点を記録した相手。そしてジェローム・ロビンソン選手にとっては古巣との対戦。 トロイ・ブラウンJr.選手は右手親指の捻挫のため欠場、そのためロビンソン選手はスタメン出場。

練習試合初戦に続いて、この試合でも八村選手が初得点!

そしてカワイ・レナード選手とのマッチアップが注目されましたが、フェイダウェイや守備からの得点も記録します。前半はロビンソン選手が終了間際にチームトップタイの11得点目を決め、リードを61-58に広げて終了。トーマス・ブライアント選手も11得点、そして八村塁選手は9得点、6リバウンド。

第3Qにチームにエナジーをもたらしたのは、イサック・ボンガ選手。3Q終了時点で15得点、12リバウンドでダブルダブル達成。ウィザーズも84-76とリードして最終Qへ。 最終Qの出だしはスタメン出場した選手達はベンチに下がり、1試合目の練習試合で出場機会のなかったジョナサン・ウィリアムズ選手も登場。それでも最後は八村選手もコートに戻り、ダブルダブルを達成するが惜しくも105-100で敗退。

スコット・ブルックスHCは試合後に「今は公式戦に向けて選手の状態を上げているところ。今日はみんな成長したと思う」と話し、優勝候補相手にしっかり戦った選手達を称えました。特にみんなのために一生懸命プレーするボンガ選手、そしてクリッパーズのMVP級ディフェンダー相手に一歩も譲らなかった八村選手のプレーを評価。それでもフリースローには苦言。チームとしては成功率が55.6%(20/36)に留まってしまい、次の試合への課題としても挙げました。

この試合では守備面でも2スティールを記録した八村選手は主にマッチアップしたレナード選手の映像をよく見ていたことを言及。更には2試合連続での9リバウンド以上を記録したことについては中断期間のトレーニングの成果も出て、当たり負けする場面が減ってきたとコメント。

バブル内ではゴンザガ大学OB選手たちで集まって、食事会をするなどリラックスする方法も増えてきている八村選手。明日はチーム練習は休み。日本時間7月28日、午前4時に開催予定の最後の練習試合レイカーズ戦を前に束の間の休息になります。

NEXT UP:

  • Facebook
  • Twitter