NBA D-LEAGUE WNBA WIRELESS FANTASY GAMES NBA TV STORE TICKETS HELP





















ピストンズとリチャード ハミルトンは、昨年スウィープされたネッツに雪辱を果たすべく、バックスを5戦で片付けた。
Allen Einstein/NBAE/Getty Images
ピストンズ快勝!
ネッツとのリベンジ戦へ
第2戦をホームで落としたピストンズに、地元ゲームから来る気の緩みはまったくなかった。アウェイでの2連勝を経て行われた第5戦で、テイショーン プリンスがゲームハイとなる24得点、チャウンシー ビラップスが19得点と活躍。またこの日はディフェンスも冴え、ピストンズが99−71でバックス下した。これでカンファレンス セミファイナルに駒を進めたピストンズは、昨シーズン、いい所を見せることなく敗退したネッツを先ずはホームに迎えることとなった。敗れたバックスはマイケル レッドが22得点と奮起したが、2年連続ファーストラウンド敗退となった。
試合結果
レギュラーシーズンの対戦成績:
PISTONS 3, BUCKS 1
 
シリーズプレビュー

NBAを取材して10年になるベテランアナウンサーで、NBA TVのアナウンサーでもあるアンドレ アルドリッジ氏がイースタンカンファレンス、ファーストラウンドの動向を占う

注目のマッチアップ:
キース バン ホーン対、ピストンズのディフェンス。シーズン終盤、ピストンズが5試合連続で相手チームを70点以下に抑えたのに象徴されるように、ピストンズのチームディフェンスは脅威。チーム一丸となってのディフェンスへの取り組みと実行は、近年まれに見るものだ。バン ホーンが、どこまできついプレッシャーを緩められるかが、見もの。

ピストンズ勝利の鍵を握るのは:
チャウンシー ビラップス。現在、リーグで5本の指に入るクラッチシューターだろう。同時にビラップスには、オープンならリチャード ハミルトン、3ポイントもローポストでも決められるラシード ウォーレス、といったオプションもある。控えのコーリス ウィリアムソンを使うのも手だ。但し、僅差のゲームでシュートを任せたいのは、やはりビラップス。

バックス勝利の鍵を握るのは:
期待に応えていない、と批判されることもあるが、バン ホーン。身体能力の高いデズモンド メイソンや、オールスタープレイヤーのマイケル レッドもいるが、バン ホーンのここぞと言うときの活躍に期待。

ピストンズが勝つためには:
自分たちのプレイをすること。強固なディフェンスと、多彩な攻撃オプションは強み。

バックスが勝つためには:
何とかしてピストンズのペースを乱すこと。ピストンズは負けても不調でも、なかなかペースを崩さないチーム。バックスが勝つためには、僅差のゲームを戦う必要がある。

 
2003-04 STATISTICS
DETROIT
TEAM
MILWAUKEE
DETROIT
INDIVIDUAL LEADERS
MILWAUKEE
90.1
PPG
98.0
PPG
42.8
RPG
42.2
RPG
20.8
APG
22.8
APG
8.0
SPG
6.8
SPG
7.0
BPG
4.7
BPG
.435
FG%
.447
FG%
.344
3P%
.350
3P%
.753
FT%
.775
FT%
 



NBA D-LEAGUE WNBA WIRELESS FANTASY GAMES NBA TV STORE TICKETS HELP