デトロイトのラシード・ウォーレスが
ボストンのガーネットの代替選手としてNBAオールスター2008に出場
ガーネットの代わりに過去3回オールスターに出場経験しているウォーレスが決定
Gary Dineen /NBAE/Getty Images

ニューヨーク、2008年2月10日:
2月17日にニューオーリンズで行われるNBAオールスター2008のイースタン・カンファレンスのオールスター・チームに選出されていたボストン・セルティックスのケビン・ガーネットの、腹筋挫傷による欠場が決まったことにより、その代替選手としてデトロイト・ピストンズのフォワード、ラシード・ウォーレスがNBAコミッショナーのデイビッド・スターンによって選出されたことが発表された。

ウォーレスは、4度目のオールスター出場となる。イースタン・カンファレンスのオールスター・チームのドック・リバースHCがガーネットの先発代替選手を選出する。

オールスターゲームは、現地2月17日(日)にニューオーリンズで行われる。このゲームの模様はTNTとESPNラジオにより全米に中継される。またこのゲームは200以上の国と地域に放送され、オフィシャルサイト、NBA.comでも中継される。日本ではNHK BS-1、NBAリーグパス(スカイパーフェクTV ch.177)で、2月19日(月)AM10:00よりライブ放送される。